スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
|スポンサー広告 | |
07年1月に読んだ本。
2007-1-31-4.jpg

今年の目標は20冊以上だと、先日ここにも書いたのですが
単純に20冊なのか、20作品なのか・・・と問われちょっと困ったのですが
上下巻ものや、上中下巻ものなど長編が好きな事もあって、目標はやっぱり単純に20冊だな、と弱気な判断をくだした私です。
しかし、その弱気な判断とは裏腹に今月は4冊読みました。
なかなか順調が滑り出し。

本を選ぶ時、時間があればネットで色々検索しておもしろそうなものを捜すのですが
今月は手っ取り早く、「このミステリーがすごい!2007年版」の中から選びました。

=============================
1.ヘルファイアクラブ 上 / ピーター・ストラウブ
2.ヘルファイアクラブ 下 / ピーター・ストラウブ
3.奇術師の密室 /リチャード・マシスン
4.荒ぶる血 / ジェイムズ・カルロス ブレイク
=============================

1.2.は、私が好きな、本が出てくる小説なのですが、私が勝手に描いていたイメージと違ったので、勝手にガッカリしました。
3.は、設定がおもしろくて、読んでて楽しく軽く読める感じでした。
4.は、1月読んだ本の中で一番好きでした。荒ぶりました。

今のところ、海外の作家の作品ばかりです。
読んでいて、海外の風景や習慣、歴史などなど・・・そういった事にも触れられるのが楽しくて読んでます。
しかし!色んな知識が頭に入ってきて賢くなれると思いきや、新しい知識が入ってくるたび前の知識が出ていってしまう、容量の小さい脳ミソにはほんと自分でもビックリです。トホホですよ、本当に。

ここで、お知らせです!
ドッグウエアの新作ですが、来週の前半にはUP予定です^^
日時が決まりましたらまたお知らせしますね!

スポンサーサイト
| | comment(0) | trackback(0)
comment
comment posting














trackback URL
http://makealoop.blog10.fc2.com/tb.php/72-eaeba619
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。